BLOG

先日、風邪をひいてから鼻詰まりが酷く(鼻炎持ちなので悪化しやすいのでしょうが)、鼻うがいを定期的にやってみる事にしました。


ヨガの資格取得の為の講座でゴムチューブを鼻の孔から通し(布を使う場合も有ります。これについては独学ではやらない方が良いかと思います。)、喉から出すという行法は実践し、鼻うがいもやり方だけは教わっていました。

鼻うがい(=ジャラネーティ)に使うネティポットという、小さな急須に似た道具が有りますが、急須でも出来るんじゃないかな…と家にあるものを出して見ましたが。少し大きいのと、やはり本来は飲み物を入れるもの(~_~;)ちょっとやめておきました。でも抵抗が無い方は試して見ても良いかもしれません。煮沸してから使用し、次に飲み物を入れる時は良く洗浄したり煮沸すると安心ですね。

一先ず、今回は高い所から鼻の穴に注ぎ入れるのでは無く、顔を洗うように手ですくい、水を吸い上げて鼻の中を洗浄することにしました。お湯を沸かして食塩を入れます。生理食塩水を作るには水の量に対して0.9%の食塩を加えます。生理食塩水を使うとヒリヒリしませんし、雑菌の繁殖を抑えられます。沸騰させるのも消毒になりますね。鼻うがいに水道水を煮沸せず使って怖い病気になってしまったという例も有るそうなので十分ご注意下さい。また、治療中の病気が有る方やご心配な方は必ずお医者様にご相談下さい。

やけどしない様に、良く冷ましましょう。急いでいる時は氷水を入れたボウルなどを用意すると良いですね。先に記した様に、用意した水(ぬるま湯)を手ですくい、顔を洗うように鼻を覆います。


ゆっくり息を吸うように水を吸い上げて見て下さい。この方法だと鼻の奥までは洗いにくいですが、間違って耳に入ったりするリスクは少なそうです。喉には流れる事が良く有りますので、飲み込まない様に吐き出しましょう。かなり塩辛いですし、飲み込んでしまったら、水やお茶等を多めに飲むと良いと思います。


鼻の孔は2つありますが、一度に2つの鼻孔には水は入ってきません。呼吸も同じで、片方の鼻孔でしか呼吸は行われません。鼻うがいの時に、どちらの鼻に水が入って行くか確かめてみて下さい。そして、始めの内は吸った側と同じ鼻から器の外に水を出して洗い、何度か繰り返したら吸う側と吐く側を分けてみましょう。どうしても片側からしか吸えないという時は試しに片方の鼻孔を塞いでもう片方から吸い上げようとしてみて下さい。この場合、手で水をすくうのは難しいかもしれませんので、器に直接顔を付けても良いと思います。※何日か、鼻うがいを実施してみたところ、鼻詰まりが解消されてくると、鼻うがいで水を吸い上げる際に両鼻を使っている(両鼻から水が入る)感覚が有りました。呼吸時には片方の鼻の孔しか使われませんが、水の入り方については現在調査中です。(3/25追記)


1回鼻うがいをしただけで鼻の不快な症状が無くなるとは限りませんが、始めから何度も繰り返さず、先ずは数日に1回試して様子を見ましょう。


私は朝の鼻うがい直後、とても鼻がスッキリしましたが、その後も詰まったり通りが良くなったりを繰り返して、夕方現在は大分辛さが抜けてきました。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

関東で桜の開花宣言、中国地方で春一番と春本番に近づいていますね。関東地方の春一番は9日だったそうですが私は全く気付いていませんでした(;'∀')また明日以降寒くなる様ですが、こうして暖かい、寒いを繰り返して春は深まっていくのですよね。


さて、この時期は卒業や入園・入学・進級のシーズンですが、4月から幼稚園や保育園に通うお子さんをお持ちの方も、まだ暫くおうちで子育てという方もお子さんを保育士さんに見てもらい、別室でヨガを体験しませんか?訪問保育Likoさんに当教室にご訪問頂きます。


Licoさんのお話しでは、シール遊び等を考えて下さっているそうですよ。その日にいらっしゃるお子さんの年齢や興味・関心などにも因ると思いますが、保育士・幼稚園教諭の資格をお持ちの先生ですので安心してお子さんをお任せ下さい(o^―^o)幼稚園勤務歴は10年だそうですよ☆


3月27日(水)のご予約受付は終了しましたが、4月10日(水)はまだまだ受付中です。締め切りは4月3日(水)、限定3組の募集です。お早目にどうぞ(^▽^)/

詳しくはこちらの記事で。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期



3月27日(水)10:00~の保育付きヨガのご予約受付は本日が閉め切りです!!訪問保育Licoさんが当教室にご訪問下さいます。ママはヨガに集中して頂き、お子さんも楽しい時間を過ごしてもらいましょう(^▽^)/

詳しくはこちらのブログをご覧ください。

尚、4月10日(水)10:00~のご予約は明日以降も承りますので引き続きどうぞ宜しくお願い致します。※締め切りは4月3日(水)です。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

当教室は埼玉県のパパ・ママ応援ショップカード協賛店です。

そのパパ・ママ応援ショップカードですが、有効期限が今月末(2019年3月末)に迫っています。↑の写真で分かる様に、「パパ・ママ応援ショップ優待カード」の文字の背景がピンク色から黄緑色に変わる様です。アプリ表示も同様に変わるとの事です。


紙のカードをお使いの方は市役所や出張所等で新しいものを貰うか、アプリをダウンロードしてご利用下さい。


当教室ではカードまたはアプリご提示で10%割引とさせていただきます。LINEの友だち追加でも10%引きにさせて頂きますが、LINEをお使いにならない方、限定的にお使いの方で18歳に達して次の3月31日を迎える前のお子様がいらっしゃる方は是非お使いください。LINE@友だち追加は以下のボタンよりどうぞ。トークでお問合せ・ご予約も可能です。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

先週金曜の「介護者のつどい」は6名の方にご参加いただきました。今年度は4回目で最後の会だったそうです。


ヨガの時間は30分程で椅子に座ったまま出来るものをご紹介しました。短い間でしたが、「からだが伸びるね!」、「スッキリ出来る」等のお声を頂きました。中には他の機会にヨガを体験した事もあるという方もいらっしゃいましたが、「今回の内容が一番、自然な感じがした」とのご感想を頂きました。お役に立てた様で本当に良かったです。


家でも是非空いた時間で思い出してヨガをして頂きたいですが、この会でどんなポーズをやったか思い出せない時は、「胸を開く(手を広げる等)」、「胸を閉じる(前かがみになる等)、」と「(腰や腕を)捻る」という3つの動きをバランス良くやってみて下さいとお伝えしました。


ヨガの後は参加者の方々との交流会で、介護生活に関わる色々な生のお声が聞けてとても勉強になりました。介護者の方も被介護者の方も自分自身が楽しめる時間を作る事が大切な様でした。中々難しい時も有りますが、呼吸やゆったりとした動きに集中することで気持ちも安定する時間を思い出して頂ければ嬉しいです。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

例に因って急なお知らせですが、本日13:30より、小手指ハイツS棟の集会室での介護者のつどいにてヨガを担当します!!介護者の方も被介護者の方もご参加頂けます。予約制では無いのでお気軽にお越しください。ご不明点は地域包括支援センター(写真参照)までお問い合わせ下さい。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

※3月13日に追記しました。(料金の下線部分)

※3月20日に第1回目の受付を終了しました。


以前から、子育てサロンkiitosさんに託児をお願いしたり、ママズスマイル所沢さんで託児付きヨガのワークショップを開催させて頂いたり、お子様連れOKの「子連れOKママヨガ」を開催しておりますが、今回は訪問保育Likoさんにこてさし ヨガの家にご訪問頂き、レッスンをすることになりました。幼稚園や保育園が決まったお子さんをお持ちのお母様、そろそろ子育ての合間の息抜きをしたいとお考えのママ、どうぞご利用ください!!★☆このレッスンでは特別に1時間の保育利用をOKして頂きました。※通常は2時間からお申込み可能です。

【日時】①3月27日(水)10:00~11:00

    ②4月10日(10:00~11:00)
【料金】3300円※LINE@友だち追加で10%引き、パパ・ママ応援ショップカードまたはアプリご提示で10%引き、回数券や月謝ご利用で更にお得になります。※2人目以降のお子様の保育料は別途1100円戴きます。※お友達同士でお申込みの場合、2人目以降のお子様1人につき、500円引きとさせて頂きます。
【定員】3組様

【内容】小さなお子様相手で猫背になりがちな姿勢を改善し、首・肩周りのコリや疲れを解しましょう。股関節や体幹をストレッチしながら鍛えて骨盤のケアにもなります。

【ご予約・お問合せ】LINE@トークから、またはcontact@yoganoie.infoにメール頂くか、このホームページのお問合せフォームからお申込み下さい。

※事前にお申込み用紙の記入・普段のお子様の様子をお聞きする等の準備が必要な為、1週間前までのご予約をお願いしております。対象年齢は2歳以上ですが、2歳未満のお子様をお連れになりたい方はご相談下さい。キャンセル待ちのご案内をさせて頂きます。上のお子さんだけ保育利用等も可能です。


こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期


※写真はおうちパーク東所沢の外観です。


昨日、たんとたんつ東所沢スタジオさんでのレッスンを開催させて頂きましたが、今後も東所沢エリアでレッスンを増やしていこうと思います(^▽^)/開催日時によって場所が異なりますので、詳しくはお気軽にお問合せ下さい♪お問合せはお問合せフォーム、またはLINE@1:1トークでどうぞ☆彡

【日時】4月22日(月)11:00~12:00・4月29日(月)11:00~12:00(前後15分が準備時間です。)

【内容】肩こり・腰痛を改善したい方、ダイエットしたい方、運動不足を感じる方や何か習い事を始めてみたい方など理由は問いません。初心者の方から経験者まで大歓迎です。運動量は中くらいです。程よく疲れて夜ぐっすり眠れるイメージです。
【料金】2000円※LINEの友だち追加で10%引き/パパ・ママ応援ショップカードもしくはアプリご提示で10%引き(割引サービスの併用不可)

こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

例に因って急なお知らせですみません(;^_^A

リクエストを頂きましたので東所沢でヨガレッスンを開きます。丁度お昼時ですが、ヨガには食欲をコントロール出来る面も有りますのでランチを少し遅らせてレッスンを受けて頂くのも良いと思いますよ♪

いつもより広い場所ですので開放的なヨガレッスンになりそうです。

【日時】3月4日(月)12:00~13:00

※入室は15分前から可能です。レッスンの15分後までに退室をお願い致します。

【場所】たんとたんつ東所沢スタジオ

※下記地図をご参照下さい。

【お持物】運動が出来る服装・飲み物・汗ふき用タオル

※服装は寒暖に合わせて着脱が簡単な物がお勧めです。激しい運動では無いですが、飲み物・タオルのご用意が有ると安心です。

【料金】2000円

※LINEの友だち追加で10%引き、パパ・ママ応援ショップカードまたはアプリのご提示で10%引きになります。

【ご予約・お問合せ】当ホームページのお問い合わせページから、もしくはLINE@のトーク機能でご予約・お問合せを受け付けております。

こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

↑こちらのフォームからもお問合せ可能ですが、このホームページの「お問合せ」からいつでもフォームを開けます。

因みに↓の写真は私がホームページ作成の為の本を見ながら頑張って作ってみたフォームなのですが、送信先を指定する方法が分からず(送信ボタンを押しても何も起こらない状態)色々と試行錯誤した後、ようやくこのホームページ(アメーバオウンドというサービスを使っています。)のヘルプで自作のフォームは使えないと気づきました。(;´д`)トホホ

同じヘルプに載っていた方法ですんなりお問合せフォームが出来ました(;^_^Aが、せっかく頑張ったのでちょっとでも人の目に触れたら嬉しいな…と、往生際悪くスクリーンショットを載せてしまいました。見てやってください<(_ _)>

あ、本物のお問合せフォームからのお問い合わせもお待ちしております。

こてさし ヨガの家

【電話番号】042-001-2474

【住所】〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台11-22

【営業時間】8:00~17:00

【定休日】不定期

ホームページリニューアルに当たり、contact@yoganoie.infoへ頂いたメールの確認が出来ない状況でしたが、現在復旧し、送受信共に可能になっております。

尚、2月26日(火)中にお問合せ頂いた方のメールはこちらで受信が出来ておりません。お手数をおかけいたしますが、再度、送信をお願い致します。